本文へスキップ

かけ流しの湯 強羅の宿

天然温泉hot springs

源泉かけ流し 強羅の温泉

<img src="image/supa.png" width="250" height="165" alt="かけ流し 天然温泉" class="right">

箱根温泉が知られるようになったのは、豊臣秀吉の小田原征伐がきっかけです。難攻不落の小田原城を攻めるため全国の武士を集めて長期滞在しましたが、その無聊を慰めるため温泉に入ったと言われています。
明治以後、箱根は保養地、観光地として開発され、また、新たな温泉の掘削も進み、歴史ある八湯に加え9つの温泉を合わせて「箱根十七湯」と称されるようになりました。最近では、早雲山、湖尻の大湧谷の3カ所を加えて「箱根二十湯」と呼ばれることもあります。
多くのリピーターが箱根つつじ荘を利用する目的の一つには、湯治と旅の疲れを癒す正真正銘の温泉風呂だからこそ。
温泉は、大湧谷からの源泉(59.2℃)より8.14u×7口引き込んでおり、大湧谷で自噴する温泉と、火山性蒸気に山清水を吹き当て造成した温泉です。
豊富な湯量は掛け流しで、また源泉は日によって温泉の色が変化する事もあります。
豊富な温泉に浸りながら心ゆくまで楽しく過していただける事と思います。

※当施設の浴槽は毎日清掃しており、清掃後の浴槽に源泉を引き込むのに時間がかかるため、一部加水しております。なお、清掃後に浴槽が満ちた以後の掛け流しは、源泉100%で供給しております。

※日帰り入浴、昼食ご利用の方は駐車スペースに限りがございますので車でのお越しをご遠慮させて頂いております。


温泉の由来

<image/spa-outdoor.png" width="250" height="376" alt="露天風呂" class="right">

歴史の古い温泉ほど、動物が湯につかり傷を治していたのを見つけて発見したとか、弘法大師のような高僧が発見したとか、夢の中で神様のお告げがあったなど、温泉の発見についてさまざまな言い伝えがあります。

浴場のご案内

【日帰り入浴】

入浴料:600円+入湯税50円
入浴時間:13:00〜17:00
※バスタオル(100円)、フェイスタオル(100円)持ち帰り可、浴衣(100円)、で貸し出しいたします。
露天風呂 掛流し露天風呂
大浴場 掛流し温泉
家族風呂 3室(沸かし湯)


温泉施設名称 新宿区立箱根つつじ荘
源泉名 箱根温泉供給株式会社 供給温泉(大涌谷温泉)
泉質 酸性−カルシウム−硫酸塩・塩化物泉
(旧泉質名 酸性−含塩化土類石膏泉)
泉温 源泉 59.2℃/浴槽 41℃
ph値 2.2
適応症 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・動脈硬化症・きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病
禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合)・活動性の結核・悪性腫瘍・重い心臓病・呼吸不全・腎不全・出血性疾患・高度の貧血・その他一般に病勢進行中の疾患・妊娠中(特に妊娠初期)
温泉成分 >> PDFファイル(62KB)

店舗写真

information店舗情報

箱根つつじ荘

〒250-0408
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320
TEL.0460-82-1144
FAX.0460-82-3218
→アクセス

ロビー

ロビー

ロビー

ロビー

ロビー

大広間